アイスクリーム 保存方法

通販で人気のアイスクリームメーカーを集めてみましたTOP > アイスクリームの基礎知識 > アイスクリームの賞味期限はどれくらい?長持ちさせるための保存方法

アイスクリームの賞味期限はどれくらい?長持ちさせるための保存方法

夏になると毎日のように食べたくなるアイスクリーム。冷凍庫で保管している人がほとんどですが、その正しい保存方法などはあるのでしょうか?また、賞味期限は表記されているのでしょうか?あまり知られていないアイスクリームの保存方法・賞味期限について解説します。

アイスクリームの正しい保存方法

夏は毎日のように食べたくなるアイスクリーム、正しい保存法はあるのでしょうか。

実は、アイスクリームには正しい保存方法というものは、ほぼないと言ってよく、温度管理さえきちんとしていれば、ほとんど品質が変わることなく美味しく食べられます。

細菌が増えるなど、食べることに弊害のあるような品質変化がほとんどないのも、アイスクリームの特徴です。

普通の家庭用冷蔵庫で保管するだけで十分管理できていると言えるでしょう。

アイスクリームに賞味期限はあるの?

実は、アイスクリームには賞味期限はありません。
賞味期限表示を省略することができる、という規定があり、その規定が適用されるのはアイスクリームのみです。

その代り「-18度以下で保存してください」という表記がされているはずです。
これが賞味期限表記の代わりとなる表記で、保存するときの注意点はそこだけと言っていいでしょう。

しかし、アイスクリームは一度溶けてしまうと状態の変化が激しくなり、再び凍らせても元通りにはなりません。

また、あまりにも長期間(数年)経過してしまうと、最初の風味は失われてしまいます。
食べるのに支障はないとはいえ、おいしくいただける期間は数か月ぐらい。

冷凍庫の霜がついてしまったりすると著しく味が落ちますので、なるべく早く食べて、本来の風味を味わいたいですね。

アイスクリームの賞味期限はどれくらい?長持ちさせるための保存方法関連ページ

アイスクリームは赤ちゃんが食べても大丈夫?何歳から食べても良い?
子供が大すきなアイスクリームですが、赤ちゃんにアイスクリームを上げても問題ないのでしょうか?離乳食を食べ始めたらアイスを食べても問題ないのでしょうか?アイスクリームは何歳から大丈夫なのか、詳しく解説しています。
アイスクリームってアレルギー反応はある?食べても危険性は無いの?
子供が口にすることの多いアイスクリームですが、アイスクリームにはアレルギーはあるのでしょうか?あるとしたらどんなアレルギーが考えられるのでしょう?アイスクリームのアレルギーについて詳しく解説しています。
アイスクリームのカロリーはどれくらい?どんな栄養成分が入ってる?
夏はアイスクリームが食べたくなる季節、子供も大好きなアイスクリームですが、栄養成分と呼べるものは含まれているのでしょうか?そのカロリーや栄養成分は?意外と知られていないアイスクリームの栄養成分について解説していきます。
アイスクリームの賞味期限はどれくらい?長持ちさせるための保存方法
夏になると毎日のように食べたくなるアイスクリーム。冷凍庫で保管している人がほとんどですが、その正しい保存方法などはあるのでしょうか?また、賞味期限は表記されているのでしょうか?あまり知られていないアイスクリームの保存方法・賞味期限について解説します。
せっかく作るなら!アイスクリームをより美味しくする作り方のコツ
家でおいしいアイスクリームが作りたい!そんな風に思ってる方も多いんじゃないでしょうか?お子様がいる家庭なら、一緒に作れたら楽しいですよね。アイスクリームは美味しい作り方やコツをつかめば簡単にできます!
アイスクリームの定義とは?ソフトクリームやジェラートとの違いは?
日常でよく口にするアイスクリーム、そのアイスクリームにも定義があるのを知っていますか?ソフトクリームとアイスクリームにも違いはあります。ジェラートとの違いは?アイスクリームにも種類はあるの?気になるその定義や違いをお伝えします!